「『絶対に作りきる』『絶対に良いものを作る』そうした思い、プライドを持って皆さん仕事に向き合っていますね」モバイルビジネス事業部で働く人たちって、どんな人たちですか?という質問に、上村 岳さんはそう答えてくれました。新卒入社後、さまざまなプロジェクトに携わり、現在は第二統括部 第一デジタルデザイン担当として日々業務に当たる上村さんに、モバイルビジネス事業部での日々や仕事にかける思いを伺いました。

プロフィール

上村 岳

第二統括部 第一デジタルデザイン担当 主任
2014年に新卒入社。大手モバイルキャリアが手掛けるクラウドストレージサービスや電力事業者向けクラウドサービスの開発プロジェクトなど、さまざまな案件に従事。AWSを活用した基盤開発なども行っている。

「ウチに合ってると思うよ」NTTデータへ導いた先輩からの一言

将来性があって、手に職がつく仕事をしたい──。学生時代を振り返ると、そうした思いで就職活動をしていた記憶があります。SEという仕事はその思いと一致していましたし、NTTデータで働く大学の先輩に「上村くんは、ウチの雰囲気に合ってると思う」と言われたこともあり、入社を決めました。
文系かつIT業界になじみがなかったため、まずはひたすら技術・知識を学ぶところからのスタートでした。数カ月の研修期間を経て、配属先で最初に参加したプロジェクトでは、先輩方に教わりつつ自身もプログラムの開発に携わりました。
それから複数のプロジェクトを経験した後、再び最初に経験を積んだプロジェクトに参加。今度はシステム基盤開発チームのリーダーとして、お客様が求めるシステムの要件定義や設計、開発の進捗管理などの上流工程を担当するようになったんです。やることが大きく変化することへのとまどいもありましたが、同時に、できることが増えるうれしさも感じましたね。

世の中は進化していく。自分も、進化し続けていく

現在は担当する案件が増えるとともに、規模も大きくなりました。2021年からは大規模なサービス更改プロジェクトに参画しており、年内の公開を見据えて取り組んでいる真っ最中です。
現在携わっている案件もそうですが、最初から最後まで想定通りにプロジェクトが進んでいく、というケースはなかなかありません。時にはさまざまな要因から開発の方向転換を求められることもあります。そうした場面で迅速かつ的確に進むべき方向を導き出すのは難しくもありますが、やりがいもありますね。また、要所要所でベストな判断を生み出すためにも、トラブルが発生するたびにその都度知識をインプットしていくのではなく、常日頃から自分の知識をアップデートしていくことを心掛けています。世の中の技術はまさに日進月歩で、日々進化し続けています。それに合わせて自分たちも進化していかなくてはなりません。そうした姿勢も、上司や先輩方から学んだことの一つです。

不安の先に待っている、喜びを分かち合える瞬間

システム開発はなかなか一筋縄ではいきません。リリース直前には「ちゃんと機能するだろうか」「システム障害で止まったりしないだろうか」と不安になることもあります。だからこそ、何度も何度も気が済むまでチェックを重ねて、そうした入念な準備を経て世に出たサービスが問題なく動いているのを見ると、「やりきった!」と大きな達成感を得られますね。
そして何より、無事にリリースされた時の喜びをお客様やメンバーと共有できることがうれしい。一つの仕事を通じて、同じ時間を共有して、同じ目標に向かっていく時の一体感が心地良いし、みんなでサービスを作り上げていく道のりには「お祭り」のようなワクワクする感覚もあります。そうした瞬間があるからこそ、「よし、次はもっと良いものを作ろう」と思えるんです。

まだ知らない新たな仕事を、仲間たちと共に

私たちが所属する組織は“モバイルビジネス”事業部ではあるものの、モバイル以外を対象とした仕事も多くあるため、さまざまな分野に精通した方々が集まっています。一人ひとりが自分ならではの強みを持っており、互いに良い影響を与え合う環境であることがモバイルビジネス事業部の魅力の一つだと感じています。
一方で、そうした異なる強みを持つ社員たちにも共通点があると思っています。それは「自分たちが作るものにプライドを持っている」こと。一人ひとりが「このシステムを絶対に作りきる」「絶対に良いサービスを作り上げる」という熱量を持っています。私もそうした思いを抱いて仕事に取り組んでいますし、これからもその姿勢は大切にしていきたいです。
今年で入社して9年目になりますが、まだまだ自分が携わったことのない、新しい仕事がたくさん待っています。お客様やチームメンバーと共に、これからも新たな仕事に挑んでいきたいと思います。

上村さんのOff Time

写真は我が家のアイドル、「朔太郎」と戯れているところです。妻と一緒にいつも癒やされています。リモートワークが中心となった最近では、健康を意識して近所の公園をのんびり散歩するようになりました。趣味は「お酒」と「ラジオ」! オールナイトニッポンをはじめとする深夜ラジオ番組を聴きながら、ゆっくりお酒を嗜む時間が至福のひと時です。

1日のスケジュール

9:30

業務開始(リモート勤務)

10:00-11:00

社外ミーティング

11:00-12:00

個人業務(資料作成など)

12:00-13:00

昼休み

13:00-14:00

チームメンバーとオンラインで雑談しながら個人業務

チームメンバーとオンラインミーティングで雑談しながら業務をする時もあります

14:00-15:00

社内ミーティング

15:00-17:30

個人業務(基盤開発/技術調査・検証など)

読者の皆様へ一言!

モバイルビジネス事業部には、とにかく “新しいこと”が溢れています。技術やサービスに関わらず、新しいことに触れるチャンスがたくさんあります。皆さんも、モバイルビジネス事業部で一緒に新しいことにチャレンジしてみませんか?

人を知る一覧に戻る

モバイルビジネス事業部で、
一緒に“新たな価値”を創造しませんか?

NTT DATAモバイルビシネス事業部では、経験者採用を積極的に行っています。
無限に広がるITフィールドで、あなたの可能性を試してみませんか?
多くの仲間とワクワクする仕事があなたを待っています。

カジュアル面談を知る